So-net無料ブログ作成
検索選択

フジテレビ社員 懲戒解雇 名前を特定! [速報]

スポンサーリンク




フジテレビの社員が,26日,子会社出向中に一億円の私的流用を行い,懲戒解雇になりました。

子会社は,ストーリアというフジテレビの子会社で,ウェディング事業を行う会社です。どんな人が1億円も使い込んだのか気になっていましたが,判明しました。

名前は,杉尾 敦弘(すぎお あつひろ)だそうです。

出身大学は一橋大学。

フジテレビ入社後は,ドラマのプロデューサーをつとめ,若者のすべて,やロングバケーションなどの大ヒット作を手がけたことで有名だそうです。

会社の金は,個人の投資資金にあてていた,と説明しているそうですが,完全に社会人としてのモラルが崩壊しているな~としか思えませんね。

こうした事件を起こしたことを考えると,これまでプロデューサー時代にも,子会社や下請けの会社との関係で不透明なお金のやりとりがあったんじゃないかと疑われてもしかたがないですよね。

それくらい,会社のお金を自分の口座に振り込むなんていう行為は,普通の会社員であれば想像できない行為です。

彼が過ごしてきた時期は,まさにフジテレビ・トレンディードラマの黄金期,プロデューサーとして相当美味しい思いをしてきたのだと思います。

その生活が彼の金銭感覚をマヒさせてしまったのでしょうね。
普通のサラリーマンに比べたら,何倍もの給料をもらっていたはずなのに,更に1億円をつぎ込んだ個人投資ですから,どれだけお金が必要だったのでしょうか。。

奥様もお子さんもいると思うのですが,こんな事が起こるとは,全く想像もしていなかったのではないでしょうか。

そもそも,フジテレビのウェディング事業,フジテレビとは別会社ですけど,全く放送とは関係ありませんよね

グループ会社の宣伝を公共の電波を使って営業する行為自体に疑問を感じていましたが,このウェディング事業もこれで先行きが危ぶまれます。

会社のお金は,事業や,顧客サービスに回すべきものですが,社長自らのお小遣いにしていたとなると,本当に男の小ささに情けなくなりますね。

本当に稼ぎたければ,自分で会社を興してがんばれば良いと思うのですが,そこまでの才覚と勇気はなく,国内最後の規制産業であるテレビ局の中でぬくぬくと過ごして,あまつさえ,子会社出向中に横領とは,,,本当に情けないな,,,と思いました。

今後の人生で,償ってもらうしかありませんね。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。