So-net無料ブログ作成

本田圭佑 海外の反応 最新 1月22日 俺の出している力はまだ50% [速報]

スポンサーリンク




ACミランに移籍した本田圭佑の1月22日時点の最新情報が現地から直輸入で入っています。

ヴェローナに勝ったACミランですが、決して楽な勝利ではなかった。ヴェローナは今シーズン非常に印象的なシーズンを送っていて、守備を効果的に行っている。故に、ミランはシュートを打つとしても、遠いところから打つしかなかったのだ。

シードルフはバロテッリと共に攻撃的なミランを帥いたが、とったスコアはカカ、ロビンホ、そして本田圭佑らの攻撃によって奪った82分の1点だけだった。この日本人、本田圭佑は、このゲームに勝てて幸せそうだが、27歳のこの日本人プレーヤーはゲーム後に取材に対して以下のようにコメントしている。

HONDA.jpg

「まだまだゲームの質を向上させる必要がある。このゲームに勝ったこと自体は良いことだった。

しかし、ボールのマネージメントにミランは課題を抱えていると感じるし、この点については更に改善が必要だ。

そしてもちろん、もっとミランは点をとらなければいけない。

個人的な感想だが、自分自身は、自分の力の50%しか出せていないと感じる。」

「シードルフとの会話は完全に英語で行われている。

シードルフとは、自分にどんなタイプのフットボールをすることが期待されているか、という話、そして、自分自身にどんな期待をしているか、という話をした。

常に、自分は自信を持っている。ヴェローナのようなチームに勝つことは、自分自身を向上させることに役に立つし、それこそが自分が欲するところ。

もちろん、これからもっと守ってくるチームと試合をすると思うし、ミランを負かそうとやってくるだろう。

そうしたチームに勝つには、ゲーム自体を向上させてて、そのために一生懸命練習しなければいけない。」




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。